九州・沖縄で、看護師・社会福祉士・理学療法士・はり師・きゅう師・歯科衛生士を目指す人のための大学

令和2年7月豪雨により被災された受験生への特例措置

令和2年7月豪雨により被災された受験生への特例措置について
~ 被災された受験生の皆様へ ~

令和2年7月豪雨により、被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
九州看護福祉大学では、令和2年7月豪雨により災害救助法適用地域において被災された受験生への経済的負担を軽減し、受験生の進学機会の確保を図るために、特例措置を講じます。
この措置を希望する場合は、以下の内容を確認して申請してください。

特例措置の対象となる入学者選抜

学部、大学院、助産学専攻科の令和3年度入学者選抜

免除の対象者および措置内容

入学検定料の免除について

特例措置の対象となる入学試験の志願者で、令和2年7月豪雨により災害救助法適用地域において被災し、次のいずれかに該当する方は入学検定料を全額免除とします。

  1. 保護者(または家計支持者)が被災したことにより死亡または行方不明の場合
  2. 本人又は保護者(または家計支持者)が所有する自宅家屋が全壊、大規模半壊、半壊、床上浸水した場合
  3. 保護者(または家計支持者)の勤務先(会社や自営業等)が被災したことにより、収入が見込めなくなった場合
免除となる金額
区分 免除金額
学部 1回目 28,000円
2回目以降 10,000円
大学入学共通テスト利用 10,000円
大学院 35,000円
助産学専攻科 30,000円
申請書類

各入学試験の出願期間内に、次の必要書類を出願書類とともに所定の封筒に入れて、入試広報課に簡易書留速達郵便で郵送してください。

  1. 入学検定料免除申請書(本学ホームページよりダウンロードしてください)
    入学検定料免除申請書[PDF:95KB]
  2. 死亡または行方不明を証明する書類の写し【上記の(1)に該当する方】
  3. り災証明書の写し【上記の(2)に該当する方】
  4. 保護者(または家計支持者)の離職証明書または雇用保険受給証明書の写し【上記の(3)に該当する方】
申請する際の注意事項
  • 申請する場合はインターネット出願で登録してください。出願登録についてはコチラをご確認ください。
  • 2.~4.の証明書等については、後日提出も可とします。
  • 指定する証明書等の添付が困難な場合は、申請する内容を証明できる公的機関の文書を提出してください。
免除決定通知について

入学検定料の免除申請結果については、「受験票」の送付をもって、決定通知とします。

申請書類確認の結果、免除に該当しない方へは別途連絡しますので、入学検定料の振込みを行ってください。納入確認後に受験票を送付します。

学費等減免について

特例措置の対象となる入学試験で合格した入学予定者で、令和2年7月豪雨により災害救助法適用地域において被災し、次のいずれかに該当する方は学費等(入学金を除く)を減免します。

対象 措置内容
(1)保護者(または家計支持者)が死亡または行方不明で、学資の納入が困難な者
  • 学費等(授業料、実験実習料、施設設備資金)の全額免除

※4年以内

(2)保護者(または家計支持者)が職を失い、学資の納入が困難な者
  • 学費等(授業料、実験実習料、施設設備資金)の全額免除

※学資納入が困難と認められる間(4年以内)

(3)本人または保護者(または家計支持者)の居住する建物が全壊、大規模半壊、半壊、床上浸水し、学資の納入が困難な者
  • 全壊の場合は学費等(授業料、実験実習料、施設設備資金)の全額免除
  • 大規模半壊、半壊、床上浸水の場合は学費等のうち授業料を免除

※令和3年度末日まで(1年間)

全額免除が決定した場合でも委託徴収金(学友自治会費、後援会費、同窓会費、学生保険料等)54,450円が別途必要となります。
詳しい免除額についてはこちらをご覧ください。
学費等減免一覧[PDF:87KB]

申請書類

2次入学手続期間内に、次の必要書類を入学手続書類とともに所定の封筒に入れて、入試広報課に簡易書留速達郵便で郵送してください。

  1. 授業料減免申請書(本学ホームページよりダウンロードしてください)
    授業料減免申請書[PDF:120KB]
  2. 死亡または行方不明を証明する書類の写し、及び所得に関する証明書(生計を一にする者全員)【上記の(1)に該当する方】
  3. り災証明書の写し及び離職証明書またはその事実が確認できる書類【上記の(2)に該当する方】
  4. り災証明書の写し及び所得証明書またはその事実が確認できる書類【上記の(3)に該当する方】
申請する際の注意事項
  • 2次入学手続時に授業料等を振り込まないようご注意願います(減免申請手続中は、2次入学手続期限が延長されます)。免除が決定した方には、決定通知とあわせて免除外の金額や納入期限日を記した振込用紙を郵送します。
  • 被災状況等の証明書類(り災証明書等)を「入学検定料免除申請」の際に提出した方は、再度の提出は不要となりますので、その他書類(所得証明書等)をご提出ください。
  • 指定する証明書等の添付が困難な場合は、申請する内容を証明できる公的機関の文書を提出してください。
免除決定通知について

2次入学手続期間内に提出された申請書類に基づき審査を行い、減免の可否について決定し、その旨を申請者に通知します。

申請書類確認の結果、免除に該当しない方へは別途連絡しますので、指定された期日までに所定の額を納付してください。

問い合わせ先

九州看護福祉大学入試広報課
〒865-0062 熊本県玉名市富尾888番地
TEL:0968-75-1850 FAX:0968-75-1853
nyushi[@]kyushu-ns.ac.jp
※メールを発信される場合「[ ]」をはずしてください。