九州・沖縄で、看護師・社会福祉士・理学療法士・はり師・きゅう師・歯科衛生士を目指す人のための大学

特別選抜(社会人)

特別選抜(社会人)[旧社会人入学試験]

これまでの社会人としての多様な人生経験を背景として、人のケアに関わる専門職を目指す熱意ある人材を受け入れるため、学力の三要素を基本として多面的な能力を総合的に評価することを目的とします。

表は横にスライドして見れます

募集人員 ●看護学科 若干名
●社会福祉学科(介護福祉課程以外) 若干名
●リハビリテーション学科 若干名
●鍼灸スポーツ学科 若干名
●口腔保健学科 若干名
出願資格
2021年4月1日現在満21歳以上であり、社会人経験を3年以上有する者で、次のいずれかに該当する者
  • 高等学校又は中等教育学校を卒業した者
  • 通常の課程による12年の学校教育を修了した者
  • 外国において、学校教育における12年の課程を修了した者又はこれに準ずる者で文部科学大臣の指定したもの
  • 文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した者
  • 専修学校の高等課程(修業年限が3年以上であることその他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者
  • 文部科学大臣の指定した者
  • 高等学校卒業程度認定試験規則による高等学校卒業程度認定試験に合格した者(旧規程による大学入学資格検定に合格した者を含む)
  • その他本学において、個別の入学資格審査により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、18歳に達した者

出願資格に疑問があれば、本学入試広報課にお問い合わせください。

試験科目
  • 小論文(全学科共通)90分、50点
  • 面接(個人)15分、段階評価
  • 大学入学希望理由書30点
  • 活動報告書20点
出願期間 2020年11月9日(月)~11月24日(火) ※締切日消印有効
試験日[会場] 2020年11月29日(日)[九州看護福祉大学(玉名市)
合格発表日 2020年12月4日(金) 11時
入学手続き締切日 一次・・・2020年12月4日(金)~12月25日(金) ※入学金の納入
二次・・・2020年12月4日(金)~2021年3月16日(火) ※前期授業料等の納入と手続書類(学費、委託徴収金等の詳細はこちら

特待生チャレンジ制度について

特別選抜(社会人)の合格者で1次手続を完了した入学予定者は、特待生選考を兼ねた一般選抜前期日程(2月1日~2月3日)に無料でエントリーすることができます。
入学試験合格後も大学で学んでいくために必要な基礎的学力を維持・向上していくことで、特待生選考に合格するチャンスが広がるだけでなく、大学教育へスムーズに移行しやすくなるメリットがあります。

Point
○特待生として採用された場合、授業料(4年間、継続審査あり)を免除します。
○本制度にチャレンジし、特待生に採用されなかった場合でも、合格には全く影響ありません。
○申請料は無料となります。

※詳しくは学生募集要項をご確認ください。