九州・沖縄で、看護師・社会福祉士・理学療法士・はり師・きゅう師・歯科衛生士を目指す人のための大学

公開講座

 

公開講座

大学の教育・研究を社会に還元し、学習できる機会を提供することは、社会に開かれた大学でありたいと考える本学の重要な使命でもあります。
本学では開学当初より公開講座や講演会を開催し、地域の皆様に学習の機会を提供しています。
本年度もさまざまな講座・講演会を用意しておりますので、ぜひご参加ください。

聴講料 無料(事前予約は必要ございません)
場所 九州看護福祉大学
お問い合わせ先 九州看護福祉大学企画課  TEL:0968-75-1834

令和元年度公開講座

日時 講師名 演題 場所
第1回 9月21日(土)
10:30~12:00

※終了しました
鍼灸スポーツ学科
教授
本田 泰弘
健康のためのツボ入門-2019-
自分でできるツボ療法

日頃から気になる心身に関する様々な症状を、ツボの知識で解消しましょう。1肩こり 2腰痛 3頭痛 4胃腸の不調 5足の冷え 6疲労感 7ストレスなど。・・・ツボを用いたセルフケア法と体質改善法を学びましょう。・・・
※当日は「スリッパ」などの上履きをご持参下さい。
3号館1階鍼灸 実技実習室
第2回 10月5日(土)
10:30~12:00

※終了しました      
口腔保健学科
助教
志垣 留美 

「食」は人を良くする
「食力」をつけて健康でいきいきとした毎日を過ごしましょう。フレイルについて「口腔」の立場からお話しします。

本館212教室
第3回 10月12日(土)
10:30~12:00
※終了しました
基礎・教養教育
研究センター
専任講師
髙 継芬
異文化理解について
近年、異文化理解をはじめとする国際理解教育の重要性が認識されてきています。日本にも外国からの観光客が急増しています。2020年にオリンピックも開催されます。今回は、日本に長期滞在している中国出身の大学教員の視点から、具体例を挙げながら文化の違いについて、そして異文化を理解する際何が一番重要なのかお話したいと思います。
本館212教室
第4回 11月9日(土)
10:30~12:00
リハビリテーション学科
専任講師
山本 良平
転倒予防-食事と運動-
転倒は誰もが経験する可能性があり、人々の健康を脅かしています。今回の講座では転倒予防に重要な筋と私たちの体を作り上げている栄養の関係についてお話させていただきます。
2号館小講義室1
第5回 11月30日(土)
10:30~12:00
社会福祉学科
教授
増田 公香
地域で元気な高齢者になりましょう!
元気な高齢者になるには、どのようにすればよいのか?近年の社会福祉の政策動向も踏まえて講演します。
本館212教室
第6回 12月7日(土)
10:30~12:00
看護学科
助教
森口 範子
祖父母の力で子育て支援-無理せず力になろう!-
パパママのサポートはしてあげたいけど、孫育てに不安を感じている人。すでに孫育てに少々お疲れ気味の方、この機会に無理せずに力になれる方法を見つけてみませんか。
本館212教室
第7回 12月21日(土)
10:30~12:00
鍼灸スポーツ学科
准教授
塚本 紀之
お灸のススメ
お灸は、もぐさを燃やして行う温熱療法です。通常のお灸は、もぐさをひねって火をつけて燃やして刺激しますが、本講座では、水で発熱する安全で危険の少ないお灸による治療を紹介します。
3号館1階鍼灸 実技実習室