九州・沖縄で、看護師・社会福祉士・理学療法士・はり師・きゅう師・歯科衛生士を目指す人のための大学

平成29年度第1回AED講習会が行われました。

平成29年度第1回AED講習会が行われました。

2017年04月11日

4月4日の13:00より、本学の柔道場において平成29年度第1回AED講習会が行われ、部・サークルの代表学生29名と職員2名、計31名の参加がありました。
保健管理センター長の齋田教授を中心に保健管理センターのスタッフ及び玉名消防署救急係の救急隊員の方々の指導の下、DVDでの学習の後、心肺蘇生練習用人形と練習用AEDを用いた実技指導が行われました。
心肺蘇生などの実技指導では、4~5名の小グループに分かれ密度の濃い指導を受けました。
また、小グループで繰り返し実践することで、受講生たちは確実な救命技術を修得できたようです。
31名の受講者には「普通救命講習修了証」が交付されます。
玉名消防署の皆さま、お忙しい中ご協力ありがとうございました。
(文責:学生課)

<< >>