九州・沖縄で、看護師・社会福祉士・理学療法士・はり師・きゅう師・歯科衛生士を目指す人のための大学

令和3年度入学者選抜における新型コロナウイルス感染症等への対応について

令和3年度入学者選抜における新型コロナウイルス感染症等への対応について

2020年07月31日

 新型コロナウイルス感染症に関する本学の対応については、本ページでお知らせします。
 なお、新型コロナウイルスの感染拡大の状況によっては、各学生募集要項に記載されている試験日程や選抜方法を変更する場合があります。変更する場合は、本ページでお知らせしますので、適宜ご確認ください。

新型コロナウイルス感染症等対策に伴う入学試験実施上の配慮等について

新型コロナウイルス感染症等対策に伴う、入学者選抜の試験実施上の配慮等について、下記のとおりお知らせいたします。

<学部・大学院・助産学専攻科>
1.全試験区分において、新型コロナウイルス感染症等に罹患した入学志願者の受験機会を確保するため、追加の入学検定料を徴収せずに、別日程への受験の振替を行います。なお、新型コロナウイルス感染症等に罹患した入学志願者が振替を希望しない場合、又は振替ができない試験区分の場合は入学検定料を返還します。

<学部>
2.新型コロナウイルス感染症拡大により、高等学校での臨時休校、部活動等の諸活動や実績、資格・検定試験の中止や延期等の事態を踏まえ、志願者の皆様が不利益を被ることがないよう、評価や重み付け等について配慮し、多面的・総合的に評価します。

<学部>
3.新型コロナウイルス感染症拡大により、各種活動等の自粛や制限、または資格・検定試験が中止になった場合、結果を記載できないことをもって、志願者が不利益を被ることがないよう、活動報告書(総合型選抜)、推薦書(学校推薦型選抜)、大学入学希望理由書等の出願書類において、この間の個々の志願者の成果獲得に向けた努力のプロセス等について記載することもできます。

受験上の注意について

本学では、新型コロナウイルス等の感染拡大防止対策をした上で、入学試験を実施します。受験予定の方は、必ず学生募集要項やWebサイトに掲載している注意事項をご確認ください。
◎学部はコチラ(受験上の注意[1MB]
◎大学院はコチラ(受験上の注意[PDF93KB]
◎助産学専攻科はコチラ(受験上の注意[PDF93KB]

試験当日の実施体制について

・試験会場入り口および試験室、面接室付近に手指用消毒液の設置
・試験室では受験者間の距離を 1m 程度確保
・面接試験を実施する際、受験生および面接担当者との距離について十分な間隔を確保
・試験室の机・椅子については試験前に消毒を実施
・試験室は定期的に換気を実施
・体調不良者のための別室を確保
・看護師等の配置

【本件に関するお問い合わせ先】

九州看護福祉大学
入試広報課 TEL:0968-75-1850