九州・沖縄で、看護師・社会福祉士・理学療法士・はり師・きゅう師・歯科衛生士を目指す人のための大学

緊急学生支援寄附金の募集

『新型コロナウイルス感染症による緊急学生支援寄附金』の募集継続について(お願い)

2021年06月30日

九州看護福祉大学
『新型コロナウイルス感染症による緊急学生支援寄附金』の募集継続について(お願い)

 

学校法人熊本城北学園 理事長 森 正臣

九州看護福祉大学 学 長 志賀 潔

 

今般の新型コロナウイルス感染症の世界的な拡大は、経済全般にわたって甚大な影響をもたらしております。本学の学生においても家計の急変やアルバイト収入が減少するなど、経済的な困窮状態となり学生生活に大きな影響を与えています。

令和2年度において本学では、学生に対する家計状況などの調査を実施したところ、学修面や経済面、さらには学業継続に対する不安の声が多数寄せられました。このような学生の不安を少しでも解消するために、『新型コロナウイルス感染症による緊急学生支援』とし、授業料減免制度の制定、遠隔授業の環境整備や資料の印刷にかかる費用の一部給付等の支援を講じてまいりました。

しかしながら、新型コロナウイルス感染症が社会経済に与える影響は、なお収束する気配を見せません。本学においては、令和3年度も引き続き、本学独自の『新型コロナウイルス感染症による学生支援』を策定し、学生が新型コロナウイルス感染症の影響で修学を断念することなく、卒業まで学業を全うするための応援をすることを基本的な考えとして、学生に対する緊急性の高い支援を継続していく所存です。

皆さまからの温かいご理解、ご支援をお寄せいただきますよう、何卒、よろしくお願い申し上げます。

 

【寄附金の使途】

(1)家計支持者の死亡や失職、収入の大幅な減少に対する授業料等減免制度

(2)家計が困窮している学生への授業料減免制度

(3)貸与奨学金の対象者拡大及び緊急生活支援金(貸与)制度

(4)その他、新型コロナウイルス感染症拡大の影響による学生の修学支援策

 

【募集の期間】

令和2(2020)年6月22日~令和5(2023)年3月31日

 

【申し込み方法】

◇インターネットからの申し込み

下記のURLからお手続きいただき、事業の種類を『新型コロナ緊急学生支援寄附金』と選択してください。

 

インターネットからの申込みはこちら > 

 

◇金融機関窓口からの申し込み

寄附申込書に必要事項をご記入の上、本学にお送りいただきますと、所定の振込用紙をお送りいたします。

下記の取扱指定金融機関又は郵便局から、本学園所定の振込用紙でご送金いただくと、振込手数料は無料(本学負担)となります。

(注)下記の取扱指定金融機関以外からのご送金の場合、振込手数料はご寄附者様負担となります。

 

◆取扱指定金融機関◆

金融機関名 振込先支店名 口座番号
肥後銀行 玉名支店 (普)1802136
熊本銀行 玉名支店 (普)3093765

 

【寄附申込書の送付先】

865-0062 熊本県玉名市富尾888番地

九州看護福祉大学 経理課

『新型コロナ緊急学生支援寄附金』係 宛

 

【税制上の優遇措置】

別添資料をご確認ください。

 

【個人情報の取扱い】

本学では、個人情報保護方針に基づき、個人情報を適切に管理し、お預かりした個人情報は、寄附金募集に関する事務手続き以外には使用しません。