九州・沖縄で、看護師・社会福祉士・理学療法士・はり師・きゅう師・歯科衛生士を目指す人のための大学

中国とインドネシアからの訪問がありました。

中国とインドネシアからの訪問がありました。

2017年03月14日

<清華大学>

1月19日(木)、中国・清華大学から科学技術社会研究所顧問曲教授と同研究所長楊教授が、日本の高齢化社会対策の研究のために来学されました。現在の中国も高齢化社会を迎えており、日本の高齢化社会対策について本学社会福祉学科と看護学科教員から説明を受け意見交換をおこないました。今回の訪問を機会に今後も研究面での交流を期待したいとのことでした。

<インドネシア・バリ州>

3月2日(木)、インドネシア・バリ州の大学生25名が、外務省の招聘・派遣プログラム(対日理解促進/JENESYS2016)で本学を訪問しました。今回訪問した学生の約半数が看護学専攻であり、キャンパスツアーの後に看護学科長から日本の看護制度などについて講話を聴講、本学看護学科学生とも意見交換して交流を深めました。国際交流推進室では、今後も海外からの本学見学希望については積極的に受け入れて参ります。

文責:国際交流推進室

<< >>