九州・沖縄で、看護師・社会福祉士・理学療法士・はり師・きゅう師・歯科衛生士を目指す人のための大学

防災訓練を実施しました。

防災訓練を実施しました。

2017年04月11日

4月6日(木)、昨年度に引き続き、防災訓練を実施しました。
今回の訓練は、授業中に震度6弱の地震が発生し、その影響で火災が発生した想定で行われました。

訓練では、本部と連携して各地区隊ごとに初期対応を行い、安全な避難ルートを確認した上で、学生を避難場所へ一斉に避難させました。火災発生を想定した棟では、初期消火及び負傷者救助の訓練も行われました。参加者は、いつどこで起こるか分からない地震や火災を想定した訓練に真剣に取り組んでいました。

また、二次訓練として玉名消防署指導のもと、消火器取扱説明及び消火訓練も行われ、学内の防災意識を高める機会になりました。

文責:総務課

<< >>