九州・沖縄で、看護師・社会福祉士・理学療法士・はり師・きゅう師・歯科衛生士を目指す人のための大学

公設民営の大学

多くの人に期待された「公設民営」の大学として、地域に貢献するために

石碑九州看護福祉大学は、熊本県や玉名市をはじめとする県内の旧2市10町から多大な支援を受けて設立された、全国でも数少ない「公設民営」の大学です。
本学は、創設以来の地域との密接な連携を生かし、地域の関連機関と協力しながら専門教育を実施しており、多くの病院や施設が、実習生の受け入れに積極的に協力していただいています。
また、本学の教育内容や卒業生の活躍が評価されており、地元を中心に多くの就職先に恵まれ、高い就職実績を上げています。
本学が位置する地は九州の中域であるため、九州全域での研究活動が容易となる環境です。言い換えれば、九州全域から学生を集め、育成することのできる要所であり、ここで修得した保健・医療・福祉に関する幅広い知識や技術は、熊本県城北地域はもとより、全国にも新しい方向を示し、ひいては世界へとその展望を広げて行くことが可能となります。
また、公設民営である本学は、地域のために貢献したいという学生たちを学費の面からもサポート。同系統の保健・医療・福祉系の大学に比べて、その負担が軽減されています。
さらに、本学では「地域とともに」を理念に、生涯教育研究センターを通して医療ライセンス有資格者や一般社会人の教育にも努めてきました。
今後も、保健・医療・福祉活動についての教育研究を重ね、地域の発展のために貢献していくことを目指します。

九州看護福祉大学の設定に関し、財政支援をいただいた自治体

九州看護福祉大学
熊本県 玉名市
(旧玉名市・旧岱明町・旧横島町・旧天水町)
荒尾市
玉東町 和水町
(旧菊水町・旧三加和町)
南関町
長洲町 山鹿市
(旧鹿央町)
熊本市
(旧植木町)