九州・沖縄で、看護師・社会福祉士・理学療法士・はり師・きゅう師・歯科衛生士を目指す人のための大学

先輩からのメッセージ

先輩からのメッセージ動画

在学生からのメッセージ動画

中川 熙梨
看護福祉学部 鍼灸スポーツ学科3年

卒業生からのメッセージ動画

鍼灸師迫 玲歌
看護福祉学部 鍼灸スポーツ学科 2015年3月卒業
合志第一病院 勤務

先輩からのメッセージ

在学生からのメッセージ

先生方の丁寧で分かりやすい指導のもと専門分野だけでなく幅広い知識を習得。
4年制大学で鍼灸に関する多くの実習経験ができ、専門分野のみならず保健・医療・福祉といった幅広い知識を身につけられることに惹かれて入学しました。授業で手技が分からない時は先生が指導してくださるので、とても理解しやすいです。時間割を決めるときは、自分が取得したい資格のために必要な科目を漏らさず履修することを意識しています。
鍼灸師と健康運動指導士を目指し、チーム医療で患者さまを支えたい。
鍼灸スポーツ学科は先生との距離が近く、何でも気軽に相談できる環境があります。また、卒業単位やコース選択に必要な科目だけでなく、災害支援演習やテーピングコンディションなど、他大学では学べない内容を履修できることも魅力です。大学生活の中で挑戦できるもの、体験できるものは積極的にチャレンジしてみたいと思っています。

卒業生からのメッセージ

鍼に対する不安を取り除くことを意識して
大学で学んだ東洋医学とスポーツの知識を活かし、現在は鍼灸に加え、猫背矯正などの姿勢改善や美容鍼灸にも携わっています。普段から意識しているのは、患者さまに施術の効果を分かりやすく説明し、痛みのない鍼を打つことで鍼に対する不安を取り除くこと。今後の目標は、美容鍼灸に関する知識をもっと深め、「ここに来ると元気が出る」と患者さまに言っていただける存在になることです。